働いた時のイメージトレーニングをする

就きたい職業について調べてみよう

仕事探しをしていく中で、自分に合った仕事なのかどうか判断できずに困っているという方もいるかもしれません。そういう場合は、実際に自分が働いた時のイメージトレーニングをすることで、仕事選びがしやすくなります。まずは、自分が興味を持っている職業について詳しく調べてみましょう。一日の仕事の流れや、どのようなスキルがあったら働きやすくなるのかなど具体的なところまで調べると、よりリアルにイメージすることができるようになるはずです。そうやって自分にその仕事が合っているかを判断する中で「チャレンジしてみたい」と思うことが出来たら、説明会などを参加してみることをおすすめします。反対に合わないと感じたら、違う職業を探してみるのも一つの手です。

実際に働いている人に話を聞いてみよう

自分が興味を持てた職業について調べているだけでは分からない部分もたくさんありますよね。自分の中だけでイメージを膨らませて、憧れている職業に対してキラキラした世界を期待している方もいるかもしれません。しかし、実際に働き始めたら楽しいことだけではなく大変なこともたくさんあるでしょう。そういう現実的な部分を知って仕事選びをするために、実際に働いている人に話を聞く機会を作ることをおすすめします。友達の中に話を聞ける人がいるのであれば、その職業のリアルな部分を教えてもらうと良いでしょう。また、友達にそういう話を聞ける人がいない場合は、会社の説明会などでその会社の人に質問したり、相談したりするのも良いかもしれません。